「片岡正一郎」からのお知らせ

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 2週間 4日前

    お題拝借グループ、新しいお題に挑戦よろしくです。
    「Nostalgia」ノスタルジア・・・色々な解釈があると思いますが、Wikipediaなども参考に秋の一夜に妄想を膨らませてくださいね(笑)

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 4週間 1日前

    九月最終週の今週の一枚は、お題拝借グループからもも影さんの「もう少しがんばってね」です。 今も残る数少ない嫁入り道具とのことですが、この作品のイメージからそのことを想像するのはちょっと難しいかもしれません。タイトルでイメージを膨らませてやると、夏の縁側や夕凪といった風情を感じられるかも・・・私小説より文学作品の方が似合いそうです(笑)

    • もも影 さんが3週間 6日前に返信

      タイトル、そうですね。これ1枚だけで見るとなおさら。Fotopusに同じものを投稿した時のタイトル「扇影」としておきましょう。ありがとうございます(๓^^๓)。

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 1か月前

    九月第三週の今週の一枚、黎明さんの「波音が響けば」を選ばせていただきました。 「特別な夏」にも関わらず、波の音や風を感じるために海辺へ出かける人たち、三密を避けいかに上手にマスクを外すか、新型コロナへの間尺の取り方がとってもナイスな感じです。来年こそはこんな風景が普通になるように願いを込めて・・・。

  • 九月第二週、今週の一枚は旅大助さんのシルエット作品から・・・綺麗な夕焼けはなんとなく秋のイメージ、シンプルな構成の中にも、いろいろとイメージを膨らませてくれる要素が詰まっています。少し落ち着いてきた気温とともに、涼しげな秋に想いを馳せさせてくれる作品です。

  • 9月第1週の今週の一枚はOlteaさんの作品です。こんなに爽やかに撮られた蜘蛛の作品は見たことがありません(笑)新しいカメラを迎え、新しい試みにチャレンジしている途中だそうです。この先、どんな風に収束してゆくのでしょう、楽しみでなりません。

    • oltea さんが1か月 2週間前に返信

      新しいカメラで撮った一枚を選んでいただきましたこと、とても励みになりました。ありがとうございます。
      一段と重くなったカメラとレンズ、頑張ってたくさん使うようにします!

  • 今日の午後からロケハンを兼ね、一両日、疎(笑)を求めて四国の山にこもります。お返事滞るかもしれませんがよろしくお願いいたします。

  • 全国的に梅雨明け宣言が続いています。お題拝借グループのお題「雨」もそろそろ替え時かな・・・というわけで新しいお題は「夏」分かりやすいようですが、単純に撮ってしまっては面白くありません。それぞれの夏、思い出を振り返りながら、胸にキュンとくる一枚をよろしくです(笑)

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 3か月前

    7月最後の今週の一枚は胡蝶さんの「翡翠隧道」を選ばせていただきました。なんてことはない日常のようでもありますが、どことなくある不思議感、それがこの作品の魅力なのだと思います。 まるで緑の疎水のような石畳に浮かぶ二人のシルエット、その二本のビニール傘がなぜ緑の疎水になったのかを想像させてくれます。悔しいけど「雨」・・・良い解釈です(笑)

    • 胡蝶 さんが3か月前に返信

      選定ありがとうございます。
      雨滴に浮かぶもそうですが、現在企画しているシリーズの習作です。
      全部GCではつまらなく、実写に一部虚を加えて、世界を再構成するシリーズ、若かりし頃、抽象画を描いていたときの感覚でPCと格闘中です。
      細かい問題点・・・気になる~~。

  • 7月第3週の今週の一枚、kotonohaさんの「それでも時は流れゆく」を選ばせていただきました。自粛自粛の鬱々とした日常も、お花を撮ることで癒しになる、そんなちょっと前向きの気持ちにさせてくれる作品とキャプションです。先の見えない現状ですが、密にならない近場で花撮影、存外いい選択肢かも?(笑)

  • 7月第二週の今週の一枚はolteaさんのアジサイです。フェンスシリーズと銘打ち、邪魔なはずのフェンスをいい味のボケに変え、街中とか、都会に咲くアジサイを彷彿とさせます。そのためのちょっとしたテクも工夫のうち、他への応用も楽しみな作品です。

    • oltea さんが3か月 2週間前に返信

      今週のプロセレクションにフェンスシリーズのアジサイを選んでいただき、ありがとうございます。
      都会ではフェンスは電線の次に多い気がします。
      素材も構造も色も多様ですので、お花とのコラボレーションは楽しいです。

  • 色々と取りざたされておりますオリンパス問題、世間で言われているほど心配はしていないのですが、まっ、一抹の寂しさはあります(笑) 年内いっぱいで終了する Fotopus ですが、七月の「今週の作品賞、新人賞」の選考委員を拝命いたしております。なるべく多くの方にグランプリへの道をお示しするために、独断と偏見のセレクト、楽しんでいただけたら幸いです(笑)

    https://fotopus.com

  • いよいよ7月に突入、今週のプロセレクションも夏の雰囲気のある作品作品から選考させて頂きました。タイトルはありませんでしたが、文章中から拾ってみました・・・「千匹の乱舞」
     確かにデジタル撮影での蛍はその重ね具合も作者の力量、表現力に大きく依存します。さて、この作品、皆さんのご意見も伺ってみたいころです(笑)

  • Syrup 2/3 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 4か月 4週間前

    利用規約についてお願いがあります。
    投稿されたコンテンツの利用について、運営(諸先生方およびスタッフ)は必要に応じてコンテンツをダウンロードして素材として再利用できる旨の文言を追記して下さい。また、利用できる範囲を明確にしてください(利用の目的、トリミングや変形の可否等)。
    そうしないと、年間表紙画像動画や、以前に投稿画像をコラージュした先生の行為が利用規約 第5条-7 に違反とみなされる可能性があります。

    あまりこういう堅苦しいことはすべきでないとも思いますが、利用規約を読み返してみて、おかしいと感じた次第です。ご検討のほどよろしくお願いします。
    既にどこかに記載があるのでしたら、完全に私の見落としです。

    • Syrup 2/3 さんが4か月 4週間前に返信

      補足します。
      オリンパスのフォトパス、利用規約の第4条に相当する文章が必要だと思う、ということです。
      https://fotopus.com/policy/service/fotopus/

    • >Syrup 2/3 様・・・いつもご意見ご指摘ありがとうございます。今回の件につきましてお返事させていただきます。
      残念ながら規約については私(片岡正一郎)の独断でお返事することはできません。以下の「お問い合わせ」から事務局へ直接あげていただければと思います。お時間をいただくことになるかもしれませんが必ずお返事をいたします。今後ともEXA-photo.com をよろしくお願いいたします。

      お問合せ

      • Syrup 2/3 さんが4か月 4週間前に返信

        ご返答ありがとうございます。先ほど事務局あてメール送信させていただきました。

      • Syrup 2/3 さんが3か月 2週間前に返信

        7月1日付けで規約改定されましたね。
        片岡先生はじめ事務局の皆様、ご対応ありがとうございました。

        • 専門家のアドバイスを受けながらの規約改定でしたので、少々時間がかかってしまいました。申し訳ありません。これからも EXA-photo.com をよろしくお願いいたします。

  • 胡蝶 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに参加しました 5か月前

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 5か月前

    今週のプロセレクションは花暦グループから胡蝶さんの「雨滴に浮かぶ」です。ご自身のプログラミングによる一風変わった作品、画像処理には違いないのでしょうが、合成写真とは一味違う、まさにデジタルならではの表現方法だと思います。今までの「写真」の束縛から離れ、新しい世界を目指した一歩、この先がとても楽しみです。

    • 胡蝶 さんが5か月前に返信

      画像処理全開なので、感想は人それぞれでしょうが、いろいろな組み合わせをチェレンジチしています。学生時代抽象画を描いていたので、写真をカンバスに見立てての試行錯誤です。

      • 片岡正一郎 さんが5か月前に返信

        その昔、リアリズムの際たるものと言われた写真、それを抽象画を描いていた人にプログラミングで再構築される、デジタルはこの先どうなるのか、目が話せません(笑)

      • 片岡正一郎 さんが5か月前に返信

        あっ、話せません>離せません・・(汗)

  • 今週のプロセレクション、更新いたしました。今週は Syrup 2/3 さんのボンネットの水滴と羽蟻の作品です。前後して、何枚かの水滴作品をご投稿いただいていますが、やはりこのワンポイント付きの作品が素敵だと思います。何もない水滴だけの作品は確かに平面感は抜群ですが、情感の表現ということになれば、やはりこのワンポイントの存在が効いてきます。タイトルも是非!(笑)

  • 今週のプロセレクションは花暦グループからラムママさんのコバノミツバツツジの作品を選ばせていただきました。春の終わりから初夏への伝言、そんな雰囲気の作品になっています。表現の難しい紫系のお花、それを独特の感性で柔らかく儚げに仕上げてあります。写ったそのままじゃなく、ちょっとだけ自分のイメージを加味してみる。皆さんも是非!

    • ラムママ さんが5か月 2週間前に返信

      プロセレクションありがとうございます。
      万葉の時代から、和色、躑躅色は存在したようですね。赤紫色を指すようです。春から初夏への希望を感じられるので冬の装束下になんてことなのでしょうか。>自分のイメージを加味・・・ほとんど妄想に近いですが、なりたいものへを基本に(笑)

  • 今週のプロセレクションは花暦グループからephemeralさんの「しばらく君と会えなくなるから」です。 ほんのひと月前の投稿、まだそれほど危機感もなく、季節の移ろいを楽しむ余裕もあったような・・・ごく普通にいいなと思うものにカメラを向けることができることの素晴らしさ、来年の今頃はこんな風に自由に写真を楽しめたらと思います。ほんの少し自粛疲れの片岡です(笑)

    • ephemeral さんが5か月 3週間前に返信

      片岡先生、ありがとうございました(*´꒳`*)
      こんな言葉があります。
      「たとえ明日、世界が滅亡しようとも今日私は林檎の木を植える」

      今までこんなこと経験がないし、不安だらけですが、それでも「写真の力」って、あると思います。^ ^

      • 含蓄のある言葉ですね。今できることを精一杯やれと言われているようです。そう、私には写真を撮ることくらいしか能がないのですから・・・(笑)

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 6か月前

    Revive TOKYO・・・「東京モノクローム」第二回撮影会は都電荒川線でした。確か35℃を超える猛暑日だったような・・・汗ダクになりながらの撮影中、鬼子母神でラムネを飲んだり、庚申塚駅の甘味処でいただいたカキ氷のイメージだけがやけに鮮明です(笑) 乗り合わせた乗客達と距離を取らず、普通に公共交通を楽しめる、そんな東京に早く戻ってほしいものです。  甦れ、東京!

  • Revive TOKYO・・・「東京モノクローム」という撮影講座を立ち上げ、皆さんと楽しんできた東京。今は見る影もなく静まり返っています。いつも変わらずそこにあると思っていても、ある日突然それが崩れてしまう。写真を撮ることの意味を今一度考えさせられました。  第一回は「東京タワー」でした。 甦れ、東京!

  • もっと読み込む