「片岡正一郎」からのお知らせ

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 5時間 41分前

    一月最後の「今週の一枚」は胡蝶さんの「白銀の森」を選ばせていただきました。 風や気温、感情などという、目に見えないものを感じさせるのが良い写真の条件の一つとするならば、このマクロ撮影というやつも十分にその資格があるのだと思います。普段、何気なく見過ごしている自然の造形の妙、存外「美」というやつは足元に転がっているのかもしれません(笑)

    • 胡蝶 さんが2時間 8分前に返信

      選んでいただきました有難うございます。
      寒波が抜けてなかなか次が撮れません。まあ、暖かいのは嬉しいのですが。
      散歩しながら、自然の造形美を拾って歩くのも面白い。

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 1週間前

    新春、第三弾はephemeralさんの「やっとあなたを見つけたわ」です。 雨に日には雨を、晴れの日には溢れる光を、そして寒い時期には寒さ溢れる作品を! 外出自粛も人との「密」を避ければ新しい光との出会いはたくさんあると思うのです。こんな時期こそ写真家の出番ではないかと・・・(笑)

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 2週間前

    新年第二週のプロセレクション、olteaさんの「Winter-holiday」を選ばせていただきました。先の見えない世情に少しでも明るい光と希望を感じる作品を、との思いです。これから復活する太陽と共に、少しでもいい光が差すことを願っています。

    • oltea さんが1週間 5日前に返信

      選んでいただき、ありがとうございます。
      光と希望、今年は増えることを願うばかりです。

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 3週間前

    2021年、最初の今週の一枚は旅大助さんの「散り際の記憶!」を選ばせていただきました。ちょっと季節感がずれているようにも思いますが、過去の記憶を辿って作品を仕上げる、という行為にポイントがあると思います。撮りっぱなしにせず、その時の自分の気持ちと向き合う・・・気になっていた過去の作品を見直してみるいい機会かも?(笑)

  • 11月最終週の今週の一枚はお題拝借グループから。胡蝶さんの「行き着く先は」を選ばせていただきました。 独特な空間表現ですが、キャプションとともに拝見することで Nostalgia という意味を再考させられました。 作者の心の中の Nostalgia がこんな風に表現される、思い切ったグラフィック表現は違和感を超えて強い印象を与えてくれます。新しいデジタル表現の可能性を見た思いです。

    • 胡蝶 さんが1か月 3週間前に返信

      選定ありがとうございます。
      お題、「さらば、そしていつか」はストンと落ちてきた物、一度使ってしまったので「行き着く先は」を捻り出した次第。
      やっぱり最初のインスピレーションが良いですね。

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 2か月前

    11月第4週はkotonohaさんの「秋霜」を選ばせていただきました。今の季節感にピッタリのクールな作品、秋の霜と言いつつ、すっかり冬の雰囲気をまとった構成に、思わず襟を立ててしまうほどの「寒」を感じます。色を抑えたモノトーンの仕上げもそれを助長しています。そろそろ酒も熱燗かな・・・(笑)

    • kotonoha さんが2か月前に返信

      片岡先生、選んでいただきありがとうございます。ダウンのベストとブロックテックのコートを着ても寒かったあの日の感覚を表現したのが、伝わってうれしいです。

  • 11月第3週の今週の一枚は、中・四国コミュニティーからピグさんの小田深山渓谷、紅葉の作品です。日本各地、今が盛りの紅葉ですが、今年は特に色づきも良いようで、コロナ禍への反動からか、たくさんの人が観光に出かけているようです。ご投稿の作品、ちょっとコントラストが低く感じたのでご本人の了解を得て若干の調整をいたしました。また、季節感を出すために色温度も寒色の方へスライドしてあります。気に入っていただけたでしょうか?(笑)

    • ぴぐ さんが2か月 1週間前に返信

      選定ありがとうございます!調整もありがとうございます。

  • 今週の一枚、更新いたしました。今週はカサブランカさんのモノトーンコスモスです。その昔、写真がプリントだった頃、古く退色した写真の代名詞であったセピア色、デジタルのモニターに映された今でもNostalgiaな気分にさせてくれます。不思議といえば不思議?(笑)

    • 片岡先生。まさか(笑)・・・の選定、どうもありがとうございます。
      セピア調を「良いなー。」と思うようになってきたのは、やはり年齢を重ねてきたせいですかねー(笑)。

      自分の好きな歌の歌詞やフレーズをイメージ出来るような1枚を撮るというのも、ひとつの方法かもしれませんね。

      • その「良いな〜」と思わせる作風が、「Nostalgia」にぴったりだったので選ばせていただきました。目に見えない「気持ち」を表現できているのは、とても素敵です!

  • 十一月第一週の今週の一枚は、ephemeralさんの「君の名を呼んでもいい?」です。すっかり秋も深まり、日1日と日差しや射す光の色にも変化を感じる頃、ちょっと甘酸っぱい昔を思い出させてくれます。やっぱ、色って記憶と直結しているのかも?(笑)

    • ephemeral さんが2か月 3週間前に返信

      ありがとうございました(*´꒳`*)
      そう、だから色とタイトルは難しい。笑

  • お題拝借グループ、新しいお題に挑戦よろしくです。
    「Nostalgia」ノスタルジア・・・色々な解釈があると思いますが、Wikipediaなども参考に秋の一夜に妄想を膨らませてくださいね(笑)

  • 九月最終週の今週の一枚は、お題拝借グループからもも影さんの「もう少しがんばってね」です。 今も残る数少ない嫁入り道具とのことですが、この作品のイメージからそのことを想像するのはちょっと難しいかもしれません。タイトルでイメージを膨らませてやると、夏の縁側や夕凪といった風情を感じられるかも・・・私小説より文学作品の方が似合いそうです(笑)

    • もも影 さんが3か月 3週間前に返信

      タイトル、そうですね。これ1枚だけで見るとなおさら。Fotopusに同じものを投稿した時のタイトル「扇影」としておきましょう。ありがとうございます(๓^^๓)。

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 4か月前

    九月第三週の今週の一枚、黎明さんの「波音が響けば」を選ばせていただきました。 「特別な夏」にも関わらず、波の音や風を感じるために海辺へ出かける人たち、三密を避けいかに上手にマスクを外すか、新型コロナへの間尺の取り方がとってもナイスな感じです。来年こそはこんな風景が普通になるように願いを込めて・・・。

  • 九月第二週、今週の一枚は旅大助さんのシルエット作品から・・・綺麗な夕焼けはなんとなく秋のイメージ、シンプルな構成の中にも、いろいろとイメージを膨らませてくれる要素が詰まっています。少し落ち着いてきた気温とともに、涼しげな秋に想いを馳せさせてくれる作品です。

  • 9月第1週の今週の一枚はOlteaさんの作品です。こんなに爽やかに撮られた蜘蛛の作品は見たことがありません(笑)新しいカメラを迎え、新しい試みにチャレンジしている途中だそうです。この先、どんな風に収束してゆくのでしょう、楽しみでなりません。

    • oltea さんが4か月 2週間前に返信

      新しいカメラで撮った一枚を選んでいただきましたこと、とても励みになりました。ありがとうございます。
      一段と重くなったカメラとレンズ、頑張ってたくさん使うようにします!

  • 今日の午後からロケハンを兼ね、一両日、疎(笑)を求めて四国の山にこもります。お返事滞るかもしれませんがよろしくお願いいたします。

  • 全国的に梅雨明け宣言が続いています。お題拝借グループのお題「雨」もそろそろ替え時かな・・・というわけで新しいお題は「夏」分かりやすいようですが、単純に撮ってしまっては面白くありません。それぞれの夏、思い出を振り返りながら、胸にキュンとくる一枚をよろしくです(笑)

  • 片岡正一郎 が「「片岡正一郎」からのお知らせ グループのロゴ「片岡正一郎」からのお知らせ」グループに投稿しました。 6か月前

    7月最後の今週の一枚は胡蝶さんの「翡翠隧道」を選ばせていただきました。なんてことはない日常のようでもありますが、どことなくある不思議感、それがこの作品の魅力なのだと思います。 まるで緑の疎水のような石畳に浮かぶ二人のシルエット、その二本のビニール傘がなぜ緑の疎水になったのかを想像させてくれます。悔しいけど「雨」・・・良い解釈です(笑)

    • 胡蝶 さんが6か月前に返信

      選定ありがとうございます。
      雨滴に浮かぶもそうですが、現在企画しているシリーズの習作です。
      全部GCではつまらなく、実写に一部虚を加えて、世界を再構成するシリーズ、若かりし頃、抽象画を描いていたときの感覚でPCと格闘中です。
      細かい問題点・・・気になる~~。

  • 7月第3週の今週の一枚、kotonohaさんの「それでも時は流れゆく」を選ばせていただきました。自粛自粛の鬱々とした日常も、お花を撮ることで癒しになる、そんなちょっと前向きの気持ちにさせてくれる作品とキャプションです。先の見えない現状ですが、密にならない近場で花撮影、存外いい選択肢かも?(笑)

  • 7月第二週の今週の一枚はolteaさんのアジサイです。フェンスシリーズと銘打ち、邪魔なはずのフェンスをいい味のボケに変え、街中とか、都会に咲くアジサイを彷彿とさせます。そのためのちょっとしたテクも工夫のうち、他への応用も楽しみな作品です。

    • oltea さんが6か月 2週間前に返信

      今週のプロセレクションにフェンスシリーズのアジサイを選んでいただき、ありがとうございます。
      都会ではフェンスは電線の次に多い気がします。
      素材も構造も色も多様ですので、お花とのコラボレーションは楽しいです。

  • 色々と取りざたされておりますオリンパス問題、世間で言われているほど心配はしていないのですが、まっ、一抹の寂しさはあります(笑) 年内いっぱいで終了する Fotopus ですが、七月の「今週の作品賞、新人賞」の選考委員を拝命いたしております。なるべく多くの方にグランプリへの道をお示しするために、独断と偏見のセレクト、楽しんでいただけたら幸いです(笑)

    https://fotopus.com

  • もっと読み込む