胡蝶

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 3日 12時間前

    山百合が終わって鬼百合が咲き出しました。

    • 片岡正一郎 さんが2日 13時間前に返信

      同じユリといっても名前の持つイメージ通りに、強さや優しさが違うところが面白いですね。背景の鳥居(?)と色を重ねる構図も狙った通りでしょうか?(笑) お天気の所為か、ちょっと色に濁りがあるのが気になりますが、ドピーカンだと彩度が高くなりすぎるのでこれぐらいが良いのかも・・・。

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 5日 9時間前

    基本広角使いですから、迫力出す為に主体にはギリギリまで近づきます。
    今年の百合は、背が高くて花は大柄な物が多いです。
    大柄すぎて花だけ撮るのは難しい。

    • 片岡正一郎 さんが4日 18時間前に返信

      >大柄すぎて・・・同感です。ボタン、芍薬、バラ、いずれも奥行きがあって切り取りが難しい苦手な花たちです(悲)
      >右奥・・・左奥でした(汗)

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 5日 18時間前

    今年の紫陽花は、遅霜のせいで花付きが悪く小型でしたが、百合は綺麗に咲きました。
    「梅雨明けと共に」

    • 片岡正一郎 さんが5日 13時間前に返信

      これは見事なユリですね。広角効果の所為ばかりじゃないと思うのですが、かなり立派な花姿です。アジサイが小さかったのも多少影響しているのかな? 
      歩く姿は百合の花、とも言います。画面右奥の「ユリ」も歩く姿の良いカットがあれば申し分ないのですが・・・(笑)

      • 胡蝶 さんが5日 9時間前に返信

        基本広角使いですから、迫力出す為に主体にはギリギリまで近づきます。
        今年の百合は、背が高くて花は大柄な物が多いです。
        大柄すぎて花だけ撮るのは難しい。

        • 片岡正一郎 さんが4日 18時間前に返信

          >大柄すぎて・・・同感です。ボタン、芍薬、バラ、いずれも奥行きがあって切り取りが難しい苦手な花たちです(悲)
          >右奥・・・左奥でした(汗)

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月前

    トンボは肉食ですから、噛みちぎられて、尾だけ頭に残して飛んでいるメスも居ましたよ。
    正に命がけ、自然界は厳しいです。

    • 片岡正一郎 さんが1か月前に返信

      >尾っぽだけでも残したい・・・オスの悲哀、よくわかります(爆)

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 1か月前

    久しぶりに向かったお寺では睡蓮が花盛り、その周りではイトトンボが一頭のメスをめぐってバトルを繰り広げていました。
    「命をつなぐもの」

    • 片岡正一郎 さんが1か月前に返信

      >一頭のメスをめぐって・・・何処の世界でも同じことの繰り返しでしょうか(笑)それにしても命の形態が違ってもオスがメスを束縛したいのは同じなのでしょうね。首筋捕まえて・・・人ならDVと言われそうです(爆)

      • 胡蝶 さんが1か月前に返信

        トンボは肉食ですから、噛みちぎられて、尾だけ頭に残して飛んでいるメスも居ましたよ。
        正に命がけ、自然界は厳しいです。

        • 片岡正一郎 さんが1か月前に返信

          >尾っぽだけでも残したい・・・オスの悲哀、よくわかります(爆)

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月 1週間前

    これはアオゲラが開けた巣穴で、コムクドリが再利用しているのですよ。
    この桜には他に3つ巣穴があって、コムクドリのアパートになっています。
    桜アパート子育て日記で、bookを作ろうかと検討中。
    緑被り、後で修正しておきます。
    コロナとの間尺、第5波の前にワクチン打ちたいわ〜。

    • >桜鳥・・・この言葉、鳥の固有名詞かと思いましたが日本語の情緒感に思わず乾杯です(笑) と同時に地方の豊かさに思わず納得の今日この頃・・・四国に引きこもってからというもの、身近な自然の豊かさに感動すら覚えています。例えば身近の鳥の種類の多さとその生活圏の近さ、ちょっとカメラを持てばたくさんの出会いがあります。難点は一つ、新レンズが欲しくなることか・・・orz

  • 胡蝶 が「お題拝借 グループのロゴお題拝借」グループに投稿しました。 1か月 1週間前

    裏山で子育て中の桜鳥、猫に狙われたり、カラスに狙われたり、スズメバチにちょっかい出されたりと、幾多の苦難を乗り越えもうすぐ巣立ちです。
    この子に幸あらん事を。
    「明日への希望」

    • なんか絵に描いたような木のウロの巣、こんな都合の良い穴が本当にあるんだと驚いてます(そっちか?笑) 
      私も最近、持て余した一人の時間を鳥撮りに費やしていますが、ツバメの営巣など見るにつけ新しい命にはそれだけでシンパシーを覚えます。人の世もなんとなくコロナとの間尺が見えてきたような気がするのですが・・・どう思います?
      全体に木の葉の透過光による(G)被りが見られます。−Mが良いかも?

      • 胡蝶 さんが1か月 1週間前に返信

        これはアオゲラが開けた巣穴で、コムクドリが再利用しているのですよ。
        この桜には他に3つ巣穴があって、コムクドリのアパートになっています。
        桜アパート子育て日記で、bookを作ろうかと検討中。
        緑被り、後で修正しておきます。
        コロナとの間尺、第5波の前にワクチン打ちたいわ〜。

        • >桜鳥・・・この言葉、鳥の固有名詞かと思いましたが日本語の情緒感に思わず乾杯です(笑) と同時に地方の豊かさに思わず納得の今日この頃・・・四国に引きこもってからというもの、身近な自然の豊かさに感動すら覚えています。例えば身近の鳥の種類の多さとその生活圏の近さ、ちょっとカメラを持てばたくさんの出会いがあります。難点は一つ、新レンズが欲しくなることか・・・orz

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 1か月 3週間前

    もうすぐ6月ですが、ちょっと前に撮影した物。
    5月の風を表現しようと秒数を変えながら四苦八苦、ブレ感をどこまで出すかが悩みどころ。
    「青嵐」

    • >青嵐・・・先日、某俳句タイトル戦のTV番組で紹介されていた季語ですね。今まさにこの季節、若葉の頃の強いかぜ・・・個人的には2枚目かな。動感部の大きさと静止部のバランスが超好みです!

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 1か月 3週間前

    ありがとうございます。
    タイマーレリーズを調べてみたら、ケンコーのタイマーレリーズO2がありましたがM5用なので、M1Mark3に使えるおすすめのものなどありますか?
    11月の月食に向けて、夕景などのインターバル撮影で、スキルを磨こうと思います。
    皆既月食のアップを撮ろうして300mmに2倍のテレコンつけたら、意外に暗くてS1/2秒でISO6400まで上がってしまい、ざらざらでした。
    やっぱり、赤道儀が欲しいです。
    ビクセンのポラリエU、ケンコーのスカイメモS、SLIKのECH-630なんかが候補に上がっているのですが、使いやすいおすすめの物があれば教えてください。

    • 例えばこの辺かな?あとは、ちょっと高いですがエツミの方がおすすめ。
      https://amzn.to/3vBaR71
      E-M1 Mark III などに採用されているリモート端子は、2.5ステレオ端子のと同じなのでキヤノンEOSのエントリー機種のKISSなどに採用されている端子と同じなので、この辺りが使えます。
      300mm+MC-20だとしたら、ちょっと高いですが赤道儀はポラリエUが良いと思います。
      スカイメモSはフルセットがもう少し安く手に入るのがメリットです。コスト優先ならスカイメモS。持ち運びや収納性なども重要ならポラリエU。ECH-630は使ったことがないので、なんとも(^^;

  • 胡蝶 が「星空写真を楽しもう グループのロゴ星空写真を楽しもう」グループに投稿しました。 2か月前

    皆既月食の連続写真に初挑戦してみました。
    インターバル撮影で撮ったものを比較明合成しました。
    インターバル撮影は途中で露出を変えられないので、皆既の影部分の色が出るように露出を決定。
    f:104mm
    Sモード S1秒 ISO3200に固定 露出補正0に固定
    この条件に固定すると、欠け始めは月が明るすぎて飛んでしまいました。
    皆既の前半の欠け始めと皆既前後は、インターバル撮影を一旦止めて、設定を変えたほうが良いのでしょうか?

    • はい、カメラ内蔵のインターバル撮影を使用しているのなら、いったん止めて設定を変更するしかないです。
      なので、お勧めとしては外付けのインターバル撮影機能付きタイマーレリーズを使い、レリーズされていないときに、設定を変えるのが簡単です。
      また、同時にブラケット撮影も設定しておけば、露出に多少失敗があっても救える可能性が高くなります(枚数増えて大変ですけど(^^;)

      • 胡蝶 さんが1か月 3週間前に返信

        ありがとうございます。
        タイマーレリーズを調べてみたら、ケンコーのタイマーレリーズO2がありましたがM5用なので、M1Mark3に使えるおすすめのものなどありますか?
        11月の月食に向けて、夕景などのインターバル撮影で、スキルを磨こうと思います。
        皆既月食のアップを撮ろうして300mmに2倍のテレコンつけたら、意外に暗くてS1/2秒でISO6400まで上がってしまい、ざらざらでした。
        やっぱり、赤道儀が欲しいです。
        ビクセンのポラリエU、ケンコーのスカイメモS、SLIKのECH-630なんかが候補に上がっているのですが、使いやすいおすすめの物があれば教えてください。

        • 例えばこの辺かな?あとは、ちょっと高いですがエツミの方がおすすめ。
          https://amzn.to/3vBaR71
          E-M1 Mark III などに採用されているリモート端子は、2.5ステレオ端子のと同じなのでキヤノンEOSのエントリー機種のKISSなどに採用されている端子と同じなので、この辺りが使えます。
          300mm+MC-20だとしたら、ちょっと高いですが赤道儀はポラリエUが良いと思います。
          スカイメモSはフルセットがもう少し安く手に入るのがメリットです。コスト優先ならスカイメモS。持ち運びや収納性なども重要ならポラリエU。ECH-630は使ったことがないので、なんとも(^^;

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月前

    このコロナ、本当にいつまで続くのか。
    ワクチン接種が進むまでは、期待できませんね。
    私は一体いつ打てるのやら。

    • 片岡正一郎 さんが2か月前に返信

      とりあえず高齢者なので六月の末に予約できましたが・・・結局、言い訳に使いたいだけの自分がいます(笑)

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 2週間前

    目的は同じですが、原理は違いますね。
    遠近両用は同時では無くそれぞれ目がフォーカスを調整しますが、これは同時に二点フォーカスが合うようになっています。
    IC基盤検査装置の光学系を一眼レフ用にカスタマイズしてみました。
    ステイホームの暇つぶしに、色んな光学系を組んで遊んでます。

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 2か月 2週間前

    レンズを改造しダブルフォーカスレンズを作ってみました。
    貰った寄せ植えで早速試し撮り。
    手前のフランネルフラワーと奥の胡蝶蘭の両方にピントが合い、途中はピントが外れるようになっています。
    さて、でんなシチュエーションがはまるか、フィールドでテストしたいな~。

    • >ダブルフォーカス・・・遠近両用の理屈?

      • 胡蝶 さんが2か月 2週間前に返信

        目的は同じですが、原理は違いますね。
        遠近両用は同時では無くそれぞれ目がフォーカスを調整しますが、これは同時に二点フォーカスが合うようになっています。
        IC基盤検査装置の光学系を一眼レフ用にカスタマイズしてみました。
        ステイホームの暇つぶしに、色んな光学系を組んで遊んでます。

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 2か月 2週間前

    紅藤がいい感じに咲き揃いました。
    花メインなのでフラッシュ焚かなかったら、クマちゃんの翅が溶けた〜。
    「垂花に遊ぶ」

    • >溶けた・・・フラッシュなしで蜂の羽ばたきを止めようと思ったら、今のカメラでは難しいかもしれませんね。物の本によると、最低でもSS 1/20000 は必要とありました。個人的にはこれぐらいぶれていた方が、あのブ〜ンという羽音が聞こえてきそうで好きなんですが・・・。

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 3週間前

    では、「貴方だけ」では如何でしょう。
    特定のハナバチに合わせて形状を特化させる植物の強かさに感心します。
    萩も小型のハナバチに合わせて作られていますよ。

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 2か月 3週間前

    藤が咲き出しました。
    藤にはクマちゃんが付き物、何せ共生関係ですから。
    雌蕊と雄蕊を花から出すにはこの重たい体が必要。
    2枚目の一番上の花に、クマちゃんが飛び去った後、雌蕊と雄蕊が出ているのが見えます。
    お腹も花粉で真っ白、こうやって花粉を運んで行くのですね。
    「運び屋」

    • >運び屋・・・なんかあんまり良いイメージじゃない様な・・・刑事ドラマの見過ぎかな?(笑)
      マメ科の蕊は奥まっていることが多いので、クマバチと相性がいいのはこういう理由からだったのですね。私の重たい体も何かの役に立つのでしょうか・・・(悩)

      • 胡蝶 さんが2か月 3週間前に返信

        では、「貴方だけ」では如何でしょう。
        特定のハナバチに合わせて形状を特化させる植物の強かさに感心します。
        萩も小型のハナバチに合わせて作られていますよ。

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 3週間前

    ゴニオステージを組み込んだのですが、クサビステージでも良かったんですよ。
    多焦点化しようとしたのですが、このレンズ奥目なので中々上手くいかずリトライ中。

    • ゴニオステージ? クサビステージ??・・・速攻検索!(笑) レンズをティルトするのと同じ様ですね。4×5カメラのアオリという機能のデジカメ版か?

  • 胡蝶 が「お題拝借 グループのロゴお題拝借」グループに投稿しました。 2か月 3週間前

    オールドレンズ復活祭、Micro -NIKKOR 55mmF2.8を改造して芝桜を撮ってみました。
    ライン状に焦点が合うように改造、どんなシチュエーションがハマるか調査中。
    芝桜の花言葉は希望と忍耐、あまりにも今の世情に合いすぎているような。

    • >希望と忍耐・・・まさにその通りですね。ローカルに張り付いていると都会ほど危機感はないものの、感染者が少数でも身近な存在が多くて慌てます。過疎なのにどうやって感染するのかさえ不明なのに・・・(苦笑)
      >ライン状に焦点・・・レンズがティルト出来る様にしたのですか?

      • 胡蝶 さんが2か月 3週間前に返信

        ゴニオステージを組み込んだのですが、クサビステージでも良かったんですよ。
        多焦点化しようとしたのですが、このレンズ奥目なので中々上手くいかずリトライ中。

        • ゴニオステージ? クサビステージ??・・・速攻検索!(笑) レンズをティルトするのと同じ様ですね。4×5カメラのアオリという機能のデジカメ版か?

  • 胡蝶 が新しいアクティビティコメントを投稿しました 2か月 4週間前

    雲上の花畑がイメージでしたので、ピンクの雲間に花一輪を狙ってました。
    これ用にレンズを改良したりして、遊んでましたよ。

    • >レンズを改良・・・元に戻せなくならぬ様お気をつけください。経験上そういうことも多々(笑)

  • 胡蝶 が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 3か月前

    気がつけばもうすぐ5月、芝桜はもう終わり、そろそろツツジの季節です。
    「また来年」

    • 片岡正一郎 さんが3か月前に返信

      >シバザクラ・・・先入観を覆された今季ですが、これもまた今までのシバザクラとは一味違いますね。しつこい様ですが、どうしても一面のピンク、が先に立ち、個々のお花に思いが及びませんでした。最後の最後にまたも強烈な一撃を喰らった感じです。このシリーズを忘れることなく来年こそは・・・(笑)

      • 胡蝶 さんが2か月 4週間前に返信

        雲上の花畑がイメージでしたので、ピンクの雲間に花一輪を狙ってました。
        これ用にレンズを改良したりして、遊んでましたよ。

        • >レンズを改良・・・元に戻せなくならぬ様お気をつけください。経験上そういうことも多々(笑)

  • さらに読み込む