メカロク

  • メカロク が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 2週間 5日前

    あけまして おめでとう ございます
    本年も どうぞよろしく お願い致します

    ご案が遅くなってしまいましたが、恒例の「オリンパス ズイコークラブ 湘南支部 写真展」が、諸般の事情で、今回は「湘南瑞光倶楽部 写真展」と名称を変更して開催されます。

    新型コロナウイルス感染症対策上、出掛け難い状況になっておりますが、マスク着用/手指消毒(館内入り口に消毒液設置)/三密回避など、新型コロナウイルス感染症対策を徹底の上で、ご来場頂けると幸いです。

     開催期間:2021年1月5日(火)~11日(月)
     開場時間:9:30~16:50
      *初日は 13:00~16:50 最終日は 9:30…[ 続きを読む ]

    • 片岡正一郎 さんが2週間 4日前に返信

      当然の如くお伺いする予定なんですが、一千人超えのニュースなど耳にするにつけ、はて、どうしたものかと思案中です。ローカルで身をすくめているのもそろそろ飽きてきてはいるのですが・・・(笑)

  • メカロク が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 3か月前

    もも影 さん、片岡 先生

    細かいことですが・・・

    少なくとも「信州伊那高原みのわ 赤そばの里」の「赤そば」は、かつては「高嶺ルビー」でしたが、現在は、さらに鮮やかな赤色を目指して品種改良された「高嶺ルビー 2011」のようです。
      https://www.takii.co.jp/tsk/saizensen_web/pickup/19auwi.html
     *正式名称は「高嶺ルビー Neo」で、登録名が「高嶺ルビー 2011」のようです。
      上記「赤そばの里」では、少なくとも一昨年までは「高嶺ルビー 2011」と
      表示してありました。
     *もも影 さんが撮影されたのも、上記サイトの比較…[ 続きを読む ]

    • 片岡正一郎 さんが3か月前に返信

      懐かしい〜、伊那高原みのわ赤そばの里、2011年9月のオリンパスデジタルカレッジですから、もう一昔前です。 ということは、撮影会はNeoだったのかもしれませんね。ちょうど端境期、確かに赤みはかなり強かった記憶があります。収量よりも「花」としての品種改良、花による地域おこしの先駆者なのかも?(笑)

    • もも影 さんが3か月前に返信

      メカロク さん、情報をありがとうございます。お写真、赤色が鮮やかでステキです(*ˊᵕˋ*)。
      当地方の赤いソバ畑も、観賞用に栽培されているようでしたので、おっしゃるように「高嶺ルビー 2011」かもしれませんね。

  • メカロク が「お題拝借 グループのロゴお題拝借」グループに投稿しました。 5か月 3週間前

    「お題」が大好物の「水」の仲間「雨」なのに、なかなか投稿できず、締め切り直前になってしまいました。

    「ハスカワ(ハス & カワセミ)」を求めて7回も通ったのに、なかなか撮らせては呉れませんでしたので、雨が写っているカワセミとハスを別々に(汗)
    何れも、深度合成した写真で、1枚目には一応ハスも写っています。

    1枚目:雨でもファンサービス
    2枚目:微雨

    • >深度合成・・・クロスアップでの使用が多くなりがちですが、これくらいの引き具合でも合焦感はかなり違いますね。特にハスの水滴なんか「こんなの見たことない」って感じです。もうすでに常用のテクになっているのですね(笑)
      >ハスカワ・・・こんなジャンルがあるとは知りませんでした(笑) 手前ハスの花にどうしても目がゆきます。いっそ右側と下の部分をトリミングしちゃって、カワセミの視線方向を広く取ってやると・・・あくまでも個人的な意見です(爆)

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 6か月前

    この書き込みを拝見したときに、「花が咲いてから時間が経つと黄色くなるんじゃなかったかな?」と思ったのですが、そのまま放置してしまいました。

    先ほどネット検索してみたら、そのような記述があるサイトが、いくつかありました。
     https://minhana.net/wiki/%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%8A%E3%82%B7/

    件数が少なく、思い込みによる記述の可能性もありますので、来年、咲き始める頃にご確認なさっては如何でしょうか?

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 7か月 3週間前

    片岡先生、コメントありがとうございます。

    >今回の改訂版は全面改訂でしょうか、それとも改訂部分だけのアップになりますでしょうか。

    「全面改訂」が「全文を公開する」という意味であれば、「全面改訂」ということになります。

    実際には、新しく操作方法などを見付けたり、その部分の内容に該当する機器やソフトなどが追加されたり、大きな間違いがあったりした場合は、文字を茶色に変えて追記し、削除する部分は黒色のまま二重線で消すことで、改訂部分を明示していますが、文意が大きく変わらない場合は改訂部分を明示していません。
     *詳しいことについては、「A.1.4.1 改訂部分の表記」という見出しを新設して説明しています。

  • メカロク が「花暦 グループのロゴ花暦」グループに投稿しました。 7か月 3週間前

     皆様、おはようございます。
     メカロクです。
     
     ご無沙汰しているうえに、このような私的な書き込みで申し訳ありません。

     本日0時に、私のブログに、「「メカロクの 偏屈カメラ術 【前篇】<改訂 第1版>」 発行の ご案内」という記事を投稿することで、<改訂 第1版> の発行といたしました。
       https://blog.goo.ne.jp/mekaroku4/e/13e9b119290ca258ade19461cbb5e463

     また、<改訂 第1版> 発行に引き続き、「会員登録」頂いている皆様は勿論、原則として <初版> のデータファイルをお届けした皆様には、メールに添付して、<改訂 第1版>のデー…[ 続きを読む ]

    • お〜、ついに改訂版発行ですね。体験による貴重な撮影テクニック、拝読いたしております。今回の改訂版は全面改訂でしょうか、それとも改訂部分だけのアップになりますでしょうか。添付を開く前に確認させていただければと・・・・(笑)

      • メカロク さんが7か月 3週間前に返信

        片岡先生、コメントありがとうございます。

        >今回の改訂版は全面改訂でしょうか、それとも改訂部分だけのアップになりますでしょうか。

        「全面改訂」が「全文を公開する」という意味であれば、「全面改訂」ということになります。

        実際には、新しく操作方法などを見付けたり、その部分の内容に該当する機器やソフトなどが追加されたり、大きな間違いがあったりした場合は、文字を茶色に変えて追記し、削除する部分は黒色のまま二重線で消すことで、改訂部分を明示していますが、文意が大きく変わらない場合は改訂部分を明示していません。
         *詳しいことについては、「A.1.4.1 改訂部分の表記」という見出しを新設して説明しています。

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 2週間前

    片岡先生

    なるほど、そういうことでしたか? 納得しました。

    もも影さん

    余計なことを申し上げてしまいました。
    お詫びいたします。

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 2週間前

    >何麦?・・・わかりませ〜ん💦 詳しい方、教えてくださ〜い。

    これって、1枚目のことですよね?
    詳しくはありませんが、ナルコユリかその仲間(アマドコロなど)ではないでしょうか?
    https://matsue-hana.com/hana/narukoyuri.html

    • >メカロクさん・・・すみません、当人同士の話のやりとりでご心配をおかけしました。正確には以下の案件です。

      https://exa-photo.com/groups/kataoka01/mediapress/wall-photo-gallery-2/em129167/

      • メカロク さんが8か月 2週間前に返信

        片岡先生

        なるほど、そういうことでしたか? 納得しました。

        もも影さん

        余計なことを申し上げてしまいました。
        お詫びいたします。

      • もも影 さんが8か月 2週間前に返信

        >片岡 先生 わかりにくい投稿をしましてすみませんでした💧。
        麦っていろんな種類があるようですね。

    • もも影 さんが8か月 2週間前に返信

      >メカロク さん お久しぶりで〜す。
      こちらこそ紛らわしい書き方をしていましてご迷惑をおかけしました。
      早速にご回答くださりありがとうございます。
      わからないことがあると何処からともなく答えが降ってくるって、何といいますかとってもスゴイです。

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 4週間前

    そうなんです。
    先生のは、画像が直接見えるのに、私のは直接見えるのは URL だけで、画像は URL をクリックしないと見えないんです。

    同じように URL を貼り付けて、先生のは画像(というよりページ?)が見えるのは、FB だからなのか、それとも SNS だからなのか・・・?
    私は、基本的に SNS には手を出していない(FB のアカウントは持っているが、投稿したことはない)ので、試そうにも貼り付けるページがないんです。

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 4週間前

    エッ! URL を貼り付けただけですか!?
    では、上の画像の URL を貼り付けて見ます。
    https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/f7/7117ccdb607b13dbd36273ba9bea4a38.jpg

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 4週間前

    でも、考えて見ると、先生のも、貼り付けた画像にリンクを張る形で、私の失敗例も、同じように貼り付けた画像にリンクを張る形だったのに、先生のは可能で私のは不可能って、何が違うんでしょうね?
    因みに、私がトライした HTML タグは、次のようなものです。
     *「<」や「>」を本来の半角で入力すると、HTML タグと見なされるので、全角に変えています。
       <p><img src=”https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/f7/7117ccdb607b13dbd36273ba9bea4a38.jpg” /></p>

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 4週間前

    成功しました!

    でも、これはブログの画像庫(それぞれの画像だけの URL が取得できる)の画像で小さいので、画像をクリックすると「フォト蔵」の大きい画像が開くようにしようとしたら、「リンク数が多過ぎる」と拒否されました(汗)

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 8か月 4週間前

    おぉ~! こんなことができるのですね!?
    これで、返信にも画像を投稿できるようになるので、俄然使い易くなりますね!
    ところで、「リンクを貼る(どうやら「張る」の方が良いようですが・・・」って、具体的にはどうすれば良いのでしょうか?
    確か、URL を張り付けるだけではダメだったので、HTML タグを利用するとか・・・

    という訳で、玉砕覚悟で、HTML タグでトライして見ます。失敗したらお見苦しいことになるかと思いますが、ご容赦ください。

    • メカロク さんが8か月 4週間前に返信

      成功しました!

      でも、これはブログの画像庫(それぞれの画像だけの URL が取得できる)の画像で小さいので、画像をクリックすると「フォト蔵」の大きい画像が開くようにしようとしたら、「リンク数が多過ぎる」と拒否されました(汗)

    • メカロク さんが8か月 4週間前に返信

      でも、考えて見ると、先生のも、貼り付けた画像にリンクを張る形で、私の失敗例も、同じように貼り付けた画像にリンクを張る形だったのに、先生のは可能で私のは不可能って、何が違うんでしょうね?
      因みに、私がトライした HTML タグは、次のようなものです。
       *「<」や「>」を本来の半角で入力すると、HTML タグと見なされるので、全角に変えています。
         <p><img src=”https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/f7/7117ccdb607b13dbd36273ba9bea4a38.jpg” /></p>

    • ん〜・・・難しいことはわかりません(笑) 自分のFBのURL(httpsで始まるので多分そうだと:汗)を貼り付けただけなんですが、自分でもびっくりしました(爆)

    • メカロク さんが8か月 4週間前に返信

      エッ! URL を貼り付けただけですか!?
      では、上の画像の URL を貼り付けて見ます。
      https://blogimg.goo.ne.jp/user_image/5e/f7/7117ccdb607b13dbd36273ba9bea4a38.jpg

    • URL(文字)は見えますが、画像は別枠ですね・・・。

    • メカロク さんが8か月 4週間前に返信

      そうなんです。
      先生のは、画像が直接見えるのに、私のは直接見えるのは URL だけで、画像は URL をクリックしないと見えないんです。

      同じように URL を貼り付けて、先生のは画像(というよりページ?)が見えるのは、FB だからなのか、それとも SNS だからなのか・・・?
      私は、基本的に SNS には手を出していない(FB のアカウントは持っているが、投稿したことはない)ので、試そうにも貼り付けるページがないんです。

    • 確かに画像というよりもFBのページに飛ぶようですね。ただ、なぜ?と言われると・・・残念ながら全く理解できません(爆)

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 3週間前

    はたおり さん

    >1、…[ 続きを読む ]

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 3週間前

    八木先生

    >個人的には3枚目が好みです(^^)/

    「メカロクの 偏屈カメラ術」で
      その頃からの私の基本コンセプトは、「肉眼で見えないもの、見え難いものを、
      ハッキリ撮る。」で、(中略)馬鹿にされることも多い「図鑑写真」が、E-300
      以降の私の写真の原点であり目標でもあると言えそうです。
    と述べている通り、私も本来なら3枚目が好みの筈なのですが、「ボケ」も「ぶれ」もないので「面白みに欠けるような気がします。」と述べてしまいました。
    「好み」の話なので、人夫々であり、どうでもいいことでしょうが、ちょっと見栄を張ったのかも知れません(汗)

    >深度合成ならではの面白さがあるように思います。

    3枚目だけは、ピント固定で連写した画像を「深度合成…[ 続きを読む ]

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 3週間前

    八木先生、コメントありがとうございます。

    >少し先送りになりそうですが、またいろんなところでどうぞよろしくお願いいたします。

    こちらこそ、よろしくお願いいたします。

    >全体像がないので、この3枚でどんな落椿なのかな~って想像が膨らみました。
     揃ったトーンの3枚組もステキです。
     タイトルつけてみたくなりますね(*^_^*)

    組写真は全く念頭にありませんでしたが、全体像を1枚加えて4枚組にするか、3枚中の1枚を省いて3枚組にすることは考えられそうですね。
    でも、タイトルは、写真選びと同じくらい苦手なんですよねぇ~!(汗)

    • 八木美恵 さんが9か月 3週間前に返信

      はい、私もタイトルは苦手です。組写真も(^^;
      なのでちょっとばかり自分なりの策を練りました。
      小さくプリントをしてファイリングして持ち歩く。
      気が向いたら眺めながらどう思って撮ったか書き込んだり、
      そこから連想することが閃いたら書き込んだり。
      それをもとに検索してみたり。
      だったらこの1枚はこう撮ればよかったなーとか。
      とりあえず思ったこと全部余白に書き込む(笑)
      単語の羅列、なぐり書きですが、
      組みにしなければ、タイトルつけなければ、、の、「ねば」ではなく、
      自分が撮った好きな作品を持ち歩いて温める感じ。
      私にはこの方法結構合ってるみたいです(笑)

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 3週間前

    八木先生、コメントありがとうございます。

    >海岸沿いの枯れものでしょうか。

    1枚目と2枚目は横浜の子安運河で撮ったもので、3枚目は相模川河川敷の農耕地で撮ったものです。

    >それにしても錆具合、、ツボです。

    私も「錆もの」は大好きで、見掛けるとレンズを向けることが多いですね。

    >ここだけ、、をアップで切り取りたくなる私(笑)

    私は、花や昆虫はドアップで撮ることが多いのですが、何故か「錆もの」は比較的引いて撮ることが多いようです。

    • 八木美恵 さんが9か月 3週間前に返信

      ドアップ、、はたまた引き。
      何を見たいのか、撮りたいのか・・。
      頭で考えてみたところでこんがらがったりしますが、
      無意識の行動がちゃんと答えを出してくれているのかもしれませんね。

      物語が、、とか情緒が、、とか、あれこれ振り回されますが、
      基本は、自分が見たい、撮りたい。なのだと思います。
      そこが上手く伝えられるのがタイトルだったり、組みだったりするのかも。

  • メカロク が「平面倶楽部 グループのロゴ平面倶楽部」グループに投稿しました。 9か月 3週間前

    第2弾は、7連の風車を「深度合成」したもので、7つの風車の心棒手前の面が、ほぼ同一平面上にあります。

    1枚目と2枚目はカメラ内で「深度合成」したもので、SS は何れも 1/160 ですが、風車の回転速度がかなり異なるようです。

    3枚目は「静音連写 H」モード(30fps)で撮影した20コマを CombineZP で合成したもので、SS は 1/2000 です。風車の形は判り易いのですが、1・2枚目よりも面白みに欠けるような気がします。

    • 八木美恵 さんが9か月 3週間前に返信

      個人的には3枚目が好みです(^^)/
      深度合成ならではの面白さがあるように思います。
      こういう文房具、、ありましたよね(名前が思い出せない)
      そこに鉛筆を入れてグルグルすると模様がかけるやつ。
      それを思い出しました。

      • はたおり さんが9か月 3週間前に返信

        合成でぶれ(残像)が写ることで平面感が増しますね。
        1、2枚目は普通の長秒とは違ってどこか不思議ですね。
        3枚目はストロボ連写したみたいです。
        玩具はサイクロイド曲線とかトコロイド曲線を描くやつですね。
        私も遊びました。調べると「スピログラフ」だそうですが、こんな名前だったかな?(笑)

      • メカロク さんが9か月 3週間前に返信

        八木先生

        >個人的には3枚目が好みです(^^)/

        「メカロクの 偏屈カメラ術」で
          その頃からの私の基本コンセプトは、「肉眼で見えないもの、見え難いものを、
          ハッキリ撮る。」で、(中略)馬鹿にされることも多い「図鑑写真」が、E-300
          以降の私の写真の原点であり目標でもあると言えそうです。
        と述べている通り、私も本来なら3枚目が好みの筈なのですが、「ボケ」も「ぶれ」もないので「面白みに欠けるような気がします。」と述べてしまいました。
        「好み」の話なので、人夫々であり、どうでもいいことでしょうが、ちょっと見栄を張ったのかも知れません(汗)

        >深度合成ならではの面白さがあるように思います。

        3枚目だけは、ピント固定で連写した画像を「深度合成…[ 続きを読む ]

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 3週間前

    八木先生、コメントありがとうございます。

    >2枚目、3枚目、、は画像処理次第でかなりアート的な表現もできそう~(^^)/

    「アート」に縁のない私には、「(ネガ)反転」程度しか思い付きません(汗)
    例えばどんな方法で、どのような結果になるのか、例示して頂けると幸いです。

    その際には、2枚目や3枚目をダウンロード頂いても構いませんし、必要なら元データをメールでお届けいたします。

    なお、単なるレタッチではなく、著作権者が認めた「二次創作」ということになりますので、こちらにアップ頂くことは問題ないものと考えます。

  • メカロク が新しいアクティビティコメントを投稿しました 9か月 3週間前

    書き洩らしました。

    >単に長秒露光で流れが軌跡になることに加えて、

    実は、1コマ目の露光開始から最終コマの露光終了まで1秒近いので、「長秒露光」と言えなくもないのですが、(似たような画像が得られる)浮遊する紅葉などを撮るときほど長くはないんです。
    つまり、「静音連写 H」モード(30fps)ですから、
     1枚目(1/100 で 24 コマ):24/30=0.8 秒程度
     2枚目(1/160 で 21 コマ):21/30=0.7 秒程度
     3枚目(1/80 で 25 コマ):25/30=0.83 秒程度
    ということになります。

    つまり、流れが比較的速いと思われる3枚目の中央部辺りを見て頂くと判り易いのですが、欠片(?)一つ一つの軌跡は長くはないのです。しかし、年輪状になっている部分では多…[ 続きを読む ]

    • はたおり さんが9か月 3週間前に返信

      解説ありがとうございます。
      油膜が静止しているところもあれば、流れているところもある。また、いくつもの渦に分かれて複雑な様相ですね。
      ひとつひとつの軌跡が短くても、繋がると年輪が見えてきます。
      合成して初めて分かりますから、結果にワクワクですね。

  • もっと読み込む